温泉紹介

明治建築の蔵を利用した蔵の湯「林」

明治に建築され十五代続いた豪農の蔵。その古材を利用して作られた「蔵の湯 林」。ひば造りの内風呂、大理石造りの露天風呂。明治時代の趣きを閉じ込めた重厚な佇まいの中、源泉掛け流しの温泉と寛ぎのひと時をお楽しみください。

入浴時間/15:00~翌9:30 風呂備品/ドライヤー、シャンプー、リンス、ボディソープ、マッサージ器

旅籠屋丸一 温泉イメージ(写真)

泉質と効能

源泉/猿ヶ京温泉
泉質/カルシウム、ナトリウム硫酸塩(無色透明)
効能/神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、うちみ、運動麻痺、関節のこわばり、くじき、慢性消化器病、痔病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、傷、皮膚病、痛風、動脈硬化、胆のう炎、肥満、糖尿病、やけど

お休み処

蔵の湯 お休み処(写真)

「蔵の湯 林」の玄関スペースは、趣きある設えに高い天井の開放感を合わせ持つ広々空間。
音楽が流れ、ゆったりと寛げるお休み処となっています。
歴史が薫る書画を眺めていると、美術館にも思えてきます。

  • 蔵の湯の書画1
  • 蔵の湯の書画2
  • 蔵の湯の書画3

貸切風呂を
見る →